ストレスと脱毛の関係。

過度のストレスは健康に害を成すことは、
感覚的にもよく分かっていると思います。
確かに健康に害があるのは確かなようです。
とは言え、現代社会に生きている限り、
仕事や家庭など、ストレスの原因となるものは、
いくらでもあります。
出来るだけストレスを発散して、
健康な生活を維持したいものです。
ストレスは薄毛にも関わってきます。
過度のストレスは、身体の血行を悪くする事が分かっています。
血行が悪くなるのは、育毛にとって大敵です。
育毛をするには髪の毛に十分な栄養を行き渡らせるのが、
何よりも肝心だからです。
血行が悪くなると髪の毛に栄養が行き渡らなくなり、
ヘアサイクルが乱れる事で、
薄くて弱い髪の毛が生える事になってしまいます。
そうなると、脱毛が起こりやすくなり、
薄毛が進行してしまいます。
実際、感覚的にもストレスが多いと、
脱毛が多くなるというのは分かると思います。
ストレスを出来るだけ減らすか発散させるかして、
脱毛を防いで行きたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>